【手ぬぐい祝儀袋の取り扱い方】

¥ 100

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料200円が掛かります。

★水引を外す際は、2枚目の写真のように手ぬぐい部分を曲げ、湾曲させながら上にズラすと外しやすいです。紙の祝儀袋と違って水引が布部分に引っかかりやすいです。水引を崩さないよう少しずつズラして下さい。

★水引をはめる際は、同じように手ぬぐい部分を曲げ、湾曲させながら下から入れると折った手ぬぐいを崩さずはめる事ができます。紙の祝儀袋と違って水引が布部分に引っかかりやすいです。水引を崩さないよう少しずつズラして下さい。

★商品内容は、染め手ぬぐい、水引、厚紙(祝儀袋の補助)、のり付き封筒、短冊3種(寿、お祝、無地)です。

《お札の入れ方》
御祝いの時は、札の人物の顔を袋の表側に向け、また上に来るように入れます。
中袋の表には包んだ金額を、裏には住所と名前を書きます。

《短冊の使用方法》
「寿」か「お祝」の短冊の下に無地の短冊を重ねて、水引と手ぬぐいの間に挟みます。
短冊を2枚重ねる事で、喜びが重なるようにという意味を表します。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する